都市部ならwimaxが確実とは限らない

都市部ならwimaxが確実とは限らない

都市部ならwimaxが確実とは限らない

wimaxは一般的に都市部に強いと言われています。wimaxは電波送信をする基地局が必要なのですが、都市部のほうが基地局の数が多いためです。確かに地方ではまったくwimaxの基地局がないような地域もありますが、だからといって都市部なら確実にwimaxが役立つとは限りません。このことは覚えおくとよいでしょう。wimaxの電波は、コンクリートなどの壁には弱いという弱点があります。このため、東京などのビル街では、意外にwimaxが使えないことがあるのです。会社のオフィスのあるワンフロアがまるまるwimaxが届かない、というようなこともあります。ま窓際ならギリギリ使えるが、実用性はまるでない、ということもあります。このため、会社でwimax契約を導入する場面では、よくよくテストが必要になります。また、お客さんのところでホームページなどを使ったプレゼンをする場合、wimaxがなんの役にも立たなかったというケースもあるようです。また、wimaxは地下も苦手にしています。最近ではかなりこれは改善されつつありますが、やはり完璧には程遠いので、あまりwimaxを過信しないことです。wimaxが使えなければ絶体絶命、のような状況は招かないようにしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ