LTEとwimaxのちがいは?

LTEとwimaxのちがいは?

LTEとwimaxのちがいは?

LTEとは最近にわかに注目を浴びつつある新しい規格の通信回線です。このLTEとwimax契約では何が違うのか見て行きましょう。LTEはどちらかというと3G回線に近い回線で、通常、音声通話、つまり電話とインターネットに使用します。最近のスマートフォン、例えばiPhone5などに搭載されており、3G回線と自動切り替えで、スピードが要求される場面でLTEが用いられるようです。よって、インターネット専門の回線であるwimaxとはまったくの別物です。ただ、回線速度はwimaxよりも断然速いです。最近のスマートフォンならメモリ容量を活かした部分でパソコンに遜色なくつかえますし、実際の回線速度でも比較になりません。ですので、iPhone5などを購入し、画面上に「LTE」の文字が出ていてテザリングができるのなら、wimaxを上回るポテンシャルを発揮する可能性があるのです。なお、このLTEですが、一般的には、3Gと次世代回線である4Gとの繋ぎになると言われています。LTEのおかげで回線の世代交代がスムーズになるのだそうです。ですので3Gよりは確実にスピードはあります。回線に関するマメ知識として覚えておきましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ